スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by おでかけ日和店長  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

直島の御土産ヽ(^o^)丿

スタッフの女の子が、直島(なおしま)に行ってきました。

直島と言えば、ご存知の方は、

「あ~、あの島」という存在の島です。

知らない方は、「どこ?」っていう島です。

香川県、直島。

香川県ですが、岡山県の宇野港からのほうが近い島です。

この島、何が有名かと言うと、

モダンアートの島なのです。

もともとは、何の変哲もないのんびりした瀬戸内の島だったのですが、

岡山が本社のベネッセと直島がタッグを組み、

芸術の島に変身させたのです。

今では、海外からも多くの観光客が訪れる、

日本を代表する芸術の地となっています。

建築家安藤忠雄を始め、有名な芸術家が島中に作品や芸術建築を、

作っています。

そんな直島帰りのスタッフの私個人へのお土産

500系バームクーヘン
さようなら500系のぞみバームクーヘン!!
500系バームクーヘン裏
500系のぞみバームクーヘン 裏書き


この箱もインパクトありますが、

この細長い箱の中に、

細く細長いバームクーヘンが入っています。

それだけではない、

販売価格500円、バームクーヘンの長さ500mmというこだわりようです。


島に行ってなぜ、500系新幹線??って思われるでしょう。

私が鉄と知っていて、

岡山駅で見つけて買ってきてくれたそうです。


そういうことです。




早速、翌朝親子4人で頂きました。

あと、「おじいちゃん、おばあちゃんにも残しておこうね」と、

魚を盛る和食器に、穴の開いたバームクーヘン12cmぐらい残しておきました。

後で、その姿を見ると、

焼き具合といい、太さといい、長さといい、盛ってあるお皿といい、

その姿は、「ちくわ」そのものでした。
スポンサーサイト
テーマ: お土産・特産品 -  ジャンル: 旅行
by おでかけ日和店長  at 11:28 |  国内旅行 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おでかけ日和店長

Author:おでかけ日和店長
京都市中京区三条油小路にて旅行相談・手配のできるカフェをオープンさせた店長。2009年11月末にOPENして、現在奮闘中。いいお店ができたなぁ~と自我自賛しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。