スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by おでかけ日和店長  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

けなげでした、が…

蝉の幼虫
先日の夕方、

庭にふと眼をやると、

なにかもぞもぞ動く物体が、

「ゴキちゃん!!??」

けど、なにか背中が丸いぞ??

なんと、蝉の幼虫です。

良く見ると、庭の切り株の脇に穴が開いていて、

どうもそこから這い出てきたみたいです。

それにしても、ちょっと早くないかい?

しかも、普通は明け方に出てくるのに、

夕方とは、

なんともおとぼけな、

蝉です。

しかも、木でなく壁に登ろうとしています。

垂直な壁なので、木のように上手く登れず、

何度も落ちては、また登ろうとしています。

スタッフ数名で見ていたのですが、

あまりにも、不憫なので、

紙につかまらせて(直で触ると、上手く脱皮できなくなるそうです)

そっと庭に生える紅葉の木に、

移し替えてやりました。

その後、このセミ君は、

木の上に登っていったのですが、

その後、行方不明です。

無事に成虫になって飛び回っているといいのですが、

今のところ、この周辺では蝉の声は聞こえません。


画像は、もっとアップの画像もあるのですが、

苦手な方にはちょっとグロイので、

遠くからの画像にさせて頂きました。




スポンサーサイト
テーマ: 京都 -  ジャンル: 地域情報
by おでかけ日和店長  at 20:37 |  お店の日々 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おでかけ日和店長

Author:おでかけ日和店長
京都市中京区三条油小路にて旅行相談・手配のできるカフェをオープンさせた店長。2009年11月末にOPENして、現在奮闘中。いいお店ができたなぁ~と自我自賛しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。