スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by おでかけ日和店長  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

ちまちを頂きました。

月鉾ちまき
このちまきは、ご近所から頂きました。

ありがとうございます。

早めに、入口に吊るそうと思います。



これは祇園祭の厄除けちまきです。

ちまきといえば、端午の節句にたべる笹にまかれたお菓子や

中華料理のちまきがありますが、

このちまきは、食べられません。

厄除けのお札みたいなもんなのです。

家の門や玄関の軒先に吊るします。

宵山に出かけると、

子供たちが「ちまきどーですかー」と言って、

歌を歌っているのが祇園祭の風物詩の一つでもあります。


そうそう、このちまき、

かつては17日の山鉾巡行に時に、

鉾から投げられていました。

それを観覧している人が取るというより、奪い合うのが、

山鉾巡行の名物でもありました。

小学校の同級生なんかは、

3個も5個も取ったと自慢している奴がいたのも昔の話です。

ある年にちまきの奪い合いで死亡事故が起きてしまい、

それ以降、鉾からちまきが投げられることは無くなってしまいまいました。

この地域に住む子供たちのお祭りの楽しみの一つでもあったのですが、

さびしいですね。
スポンサーサイト
テーマ: 京都 -  ジャンル: 地域情報
by おでかけ日和店長  at 00:19 |  お店の日々 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おでかけ日和店長

Author:おでかけ日和店長
京都市中京区三条油小路にて旅行相談・手配のできるカフェをオープンさせた店長。2009年11月末にOPENして、現在奮闘中。いいお店ができたなぁ~と自我自賛しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。