スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by おでかけ日和店長  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

アメリカの貨物は…

時々ご紹介するシリーズ
(いつからシリーズになったんでしょうか?)

「海外のとんでも鉄道」

今回はアメリカです。

アメリカ大陸を走る貨物列車はものすごく長いということは、

多くの方がご存じだとは思います。

では、どれくらい長いのでしょうか?

こちらの動画をご覧ください。



見終わりましたか?

お疲れ様です。

ロサンジェルスの郊外ポモナ駅で撮影されたものです。

304両編成 長さは実に全長18061フィート(5505メートル)

列車の長さが5キロ半!!

おそらく世界一長い列車なのでしょうか?(よくわかりませんが)

アメリカでもかなりの長編成ぶりです。

しかもダブル・スタックと呼ばれるコンテナ2段積み。

これはトンネルも無いような大平原を走る列車でよく見れます。

そら~ぁ障害物がなければ、2段積みにした方が効率いいですもんね。



アメリカを列車で大陸横断しようとすると、

本数も限られ、非常に効率の悪い乗り物ですが、

意外にも、鉄道総延長は世界一で、

その主役は、このような貨物列車なのです。

海に囲まれた日本のように船に大量に物資を載せて

臨機応変に移動することができないアメリカ内陸部。

陸地の大量輸送手段は

鉄道なのです。


かつて

主人公マイケルと人工知能を持った車ナイト2000(K.I.T.T.)

が活躍したアメリカの特撮ドラマ「ナイトライダー」で、

踏切を無謀横断??するシーンがよくありましたが、

(その前に、若い人はナイトライダー??って言う感じですかね??)

確かにこんな列車に遭遇したら、

犯人に逃げるし…

気持ちは分かりますけどね。


踏切の閉じてる長さでいえば、

日本の開かずの踏切の方が長いですけどね…

この開かずの踏切や


1分毎運転の頻度の山手線、


ラッシュのすごさは、
東京ラッシュ
その他の画像

世界的にはとんでも鉄道の部類には、

余裕でランクインだと思いますけどね。

旅Cafe&Diningおでかけ日和 地下鉄二条城前から473m 
                    地下鉄烏丸御池から565m
                    阪急烏丸駅から696m 
                    嵐電(京福)四条大宮駅から720m
                    JR二条駅からそれでも1095m
                    アメリカの貨物列車の長さよりも近かったりする…   
スポンサーサイト
テーマ: 鉄道 -  ジャンル: 趣味・実用
by おでかけ日和店長  at 16:11 |  鉄道(海外) |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おでかけ日和店長

Author:おでかけ日和店長
京都市中京区三条油小路にて旅行相談・手配のできるカフェをオープンさせた店長。2009年11月末にOPENして、現在奮闘中。いいお店ができたなぁ~と自我自賛しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。