スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by おでかけ日和店長  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

カフェ・タイム・メニュー(日本茶)

おぶぶ茶苑
当店のお茶は、おぶぶ茶苑さんから仕入れています。

おぶぶ茶苑って?問いう方がほとんどだと思います。

この茶苑さんは、京都府南部の和束(わづか)町というところで、

お茶を生産されているベンチャー企業さんです。

代表の方が、学生時代ここのお茶の美味しさに感動して、

大学を中退、修業の後、独立され、

インターネット通販を中心に、

お茶を販売されているところです。

たまたま、以前お話した京都商工会議所主催の創業塾の講師として、

販売担当の方がいらっしゃっていたので、

試しにここのお茶を飲ませていただいたところ、

これが美味しい。

以前より、お米にこだわるならお茶もメニューに入れようと考えていたため、

おぶぶ茶苑さんのお茶に決めたのです。


で、和束町のお茶、和束茶のうんちくを…

京都のお茶といえば、宇治茶が有名です。

宇治茶って、京都府宇治市で作られているお茶?

一部はそうですが、

宇治周辺でつくられるお茶自体は、耕作面積が狭いこともあり、生産量がわずかです。

そこで、他県産のお茶をブレンドしているのが宇治茶なのです。

そのなかでも、和束町のお茶は香りが高いとして、

その筋では有名で、

宇治茶の香り付けのメインとなる茶葉なのです。

時には、1キロ10万円という卸値が付くほどの高級茶葉産地が和束町です。

そして和束茶です。

米でいってみれば、魚沼産コシヒカリといったところでしょうか?


そして、当店は

和束町茶を100%を扱われるおぶぶ茶苑さんから、

仕入れておりますので、

当店のお茶は、美味しいんです。

試しに一度どうぞ。

<日本茶メニューです>
太陽の煎茶      ¥700-
ちょっと贅沢な玄米茶 ¥700-
浅炒りほうじ茶    ¥600-







スポンサーサイト
テーマ: 京都 -  ジャンル: 地域情報
by おでかけ日和店長  at 00:26 |  料理(当店のメニュー) |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おでかけ日和店長

Author:おでかけ日和店長
京都市中京区三条油小路にて旅行相談・手配のできるカフェをオープンさせた店長。2009年11月末にOPENして、現在奮闘中。いいお店ができたなぁ~と自我自賛しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。