スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by おでかけ日和店長  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

牛窓白菜段ボール

牛窓白菜

今朝、八百屋さんから配達された野菜たちが

入っていた段ボールを片づけていました。

「牛窓(うしまど)白菜」

「牛窓で白菜を作ってんだ~」

旅行会社時代、牛窓には何度か添乗で行って、

なじみの土地なので、

目が留まりました。

牛窓といえば、

岡山県、

瀬戸内に面した穏やかな土地で、

「日本のエーゲ海」ともいわれます。

なのでオリーブが育ったりもします。

そのイメージで、段ボールに目をやると、

牛??

白菜??

牛=白菜??

なんだ?

エーゲ海=牛??

なんだ??


視線を段ボールの短い面にやると、

牛の顔

ん~ン!窓!

よく見ると牛が窓から覗いてる!!

なるほど牛窓!!」

好きですね日本人は、ダジャレが…



ひとり、厨房で喜んでいる店長でした。

なかなかマジマジと段ボール見ることないですよね。

スポンサーサイト
テーマ: 京都 -  ジャンル: 地域情報
by おでかけ日和店長  at 12:17 |  お店の日々 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おでかけ日和店長

Author:おでかけ日和店長
京都市中京区三条油小路にて旅行相談・手配のできるカフェをオープンさせた店長。2009年11月末にOPENして、現在奮闘中。いいお店ができたなぁ~と自我自賛しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。